寒い~~。
ここ数日で一気に冬モードのウィーン。
めっちゃ寒いですっ(>_<)。
そんな寒い中、私はブルゲンランド州のオーバーシュッツェンという小さな町に行ってきました。山の中のオーバーシュッツェンはもっと寒かったです~~(-_-メ)。
オーバーシュッツェンに何しに行ったかというと先週先生に
「来週コンクールの審査員をするんだけどそのコンクール勉強になるしおもしろいから聞きに来な!」と半ば強制で言われ、あんな田舎で一体何のコンクール?とかなり謎でしたが(ネットで調べても載ってないし・・・)、行ってきました。
行ってみたら「教授のコンクールforフルート、グラーツUni」というなんともあっぱれな題名のコンクール。これはグラーツ音大のフルートに新教授を入れるということでしょうか・・・。
コンクールのメンバーを見てみると、あらまぁ!一昨年フルートフェスタで聞いた
お気に入りのクラムバウアー(ラジオシンフォニーのソロ奏者)とピッチニーニの名が!
他の受験者もウィーンフィルで吹いてる人なんかもいて豪華じゃないの~~☆
試験内容は前半45分は自分で準備した曲を演奏。
そして後半1時間で生徒2人を指導という内容でした。
この前半45分の演奏はかなり楽しかった~~。
特にクラムバウアー氏のバッハ・ソナタinE、プーランク・ソナタは感動しました。
バッハは音楽的はもちろんだけど、音色が素敵で・・・。
審査員のグラーツUniの先生方達もクラムバウアーの演奏は一曲終わるごとに盛大な拍手してました。教え方もクラムバウアー氏は的確で、彼のたった一言の言葉で生徒の音色も驚くほど変わり(もちろん良い意味で!)素敵でした(*´エ`*)。でも一緒に行った同門の子達と「なんかちょっとパユっぽくね?」という事で一致。(^o^:
残念ながらバスの時間もあり全員聴けなかったのですが、結果はどうなったのでしょ~。
勉強になり尚且つお得な?コンクールでした!
(ちなみに最終バスは16:15です。。しかも親切なオーバーシュッツェン在住のホルン吹きの中国人によると、バス停には毎日って書いてあるけど、バスが来ない日もあるそう・・・そしてやつは久しぶりにアジア人を見た、と喜んでました・・せつない)
e0074500_0492892.jpg

去年撮影したオーバーシュッツェン。
のどかでいいところです。
[PR]
by mayumin_a | 2007-10-21 01:07 | ♪日々の生活
<< 毒盛られ事件その後。。。 ゲルストナーのMaronihe... >>