家トラブル
友人が金曜からお湯がでなくなった・・・というので昨夜は直しに行ってきました。(といっても私は何も出来ないので見てるだけ~)。
こっちでこれ系(家のトラブル)の話は実はよくあること。
「またかぁ~~」という感じです(^_^;)
私も今まで部屋が水浸しになってしまったり、コンセントが使えなくなったり、電話線が切れてたり、暖房が使えなかったり、私が住む前に蛾が住んでたり(思い出すだけでおそろしい)・・・・・・もうそろそろいいかな・・・・・・ほんとーーに色々ありその度に腹をたて落ち込みました。
幸い、今の部屋に引っ越してきてからはトラブルもなく生活出来てますが。
こっちではどうしてこんなにも家のトラブルが多いのでしょう・・・・・・・(?_?)
建物の新旧ももちろん関係してると思いますが、私が感じる一番の原因は「大家」のような気もします。しっかりした大家さんの部屋というのは、トラブルがあまりありません。
そしてもしトラブルが起こってもすぐに対処してくれます。
でも、こっちはのんび~~りしてる人、そしてずる賢い(笑)大家が多いのでなかなか事が
スムーズに進まないのです。
昨夜の友人も先週末に大家に連絡したら、「月曜になんなきゃ出来ないからまた連絡してくれ。」といわれたので、月曜に再度電話したら「今、○○(←外国)にいるから木曜になんなきゃできない」と言われたとか・・・・。なんという悲劇・・・・。友人も「女なのに一週間もお風呂はいれないってどうなのよ!?」とお怒り。(お湯はその後、無事でましたが)その大家、人としては悪い人ではないようなんですが、大家としてはどうなのぉ~。借家人を何だと思ってるの・・・^_^;特に留学生なんかはこっちの住宅事情がわからないので、そこをつけこんでくる人もいるので注意が必要です。どこの世界にも、うさんくさいヤツはいるのです(笑)
e0074500_23325722.jpg

愛用してるフロッシュの食器洗剤。アロエがはいってるので手が荒れない優れもの。
お肌に優しいだけじゃなくフロッシュは排水後 19日間で界面活性剤の98%が生分解されます!日本だと945円するけどウィーンだと1ユーロ89セントですヽ(^o^)丿
[PR]
by mayumin_a | 2007-09-11 23:42 | ♪日々の生活
<< 節約。。。。 遊覧船とザルツブルク >>